ブログ 家庭料理教室  nego kitchen − 日常の食卓 −
ブログ

日常の食卓での出来事や、日々の暮らしをつづります。
我が家の食卓もご紹介!

 今日は、月末予定の私の楽しみ。サロンド エミュさんのケーキレッスンを繰り上げていただき、急遽 本日受講させていただきました。

フルーツをたっぷり使ったフルーツタルト。

            

本格的な作業工程 またまた とーっても楽しかったです。

現実的な毎日から離れて、自分の夢中になれる時間をあえて作ることはやっぱり大切です。

思いっきり夢中になれました。

本日もお世話になりました。明日からまた、頑張れそうです。

明日はついに保育園の役員会。

超ハードな毎日に輪がかかりました。保護者会の

よっ 会長さん!なってしまいした。

大きな声では言えませんが、じゃんけんに負けたのです。トホホ

ほんとにお世話になっている保育園、今年一年貢献させていただきます。

どーんと撃沈し、今はドーンと開き直り!私にまかせなさーい。(笑)

今日は作ったケーキもあることだし、先日お誕生日だった父さんのお祝いを。

と思ったら、こんな日に限り遅い帰宅・・・。

とりあえず、今日は父さんの好きそうなお献立で・・・。

今日の晩ごはん
     ・ 鯛のハーブ焼き(にんにく塩をしっかり効かせて)
     ・ ふき・鶏肉・油揚げの煮物(鶏を葛だたきにしてしっとりと)
     ・ スナックえんどうのたらこマヨソース
     ・ ほうれん草のかき玉汁
     ・ 五目ご飯 


   
 ふき。春の香りたっぷりで・・・     焼きあがった鯛。180℃で30分。 
                       お腹にもハーブを詰めて・・・
                       にんにく塩を効かせて美味。    
 
            
             旬にはもう一息。スナップえんどうとも
            スナックえんどうとも言います。
            茹で上がりは水にはとりません。


 
 今日は我が家の長女のバースディ。

今月二人目のお誕生日で、おめでとう続きです。

小さい頃から どちらかというと 渋めの嗜好で、辛いもの好き。

アイスクリームより塩辛よねっ・・・といってしまうタイプです。

最近、やっと いろいろ甘いものも食べるようになったかなぁ・・・

しかしながら、ベークドチーズケーキだけは別。

        

大好きなのです。

ということで、今日は彼女のために500グラムのクリームチーズを使って

チーズケーキのプレゼントです。

30cmの耐熱皿にどっと流して、ダイナミックに焼きました。

恐らく、帰宅したら、ささーっと四角く切ってラップで包んで冷蔵庫で独り占めするはず・・・。

かなり大好きなようです。チーズケーキ。

今日の晩ごはんも大好きメニュー。

ドライカレーにカリフラワーのサラダ、じゃが芋とソーセージのクリームスープ

たぶん喜んでくれるはず。

   

あとはみんなの帰宅を待つだけです。

庭に黄色のモッコウバラも咲き始めました。

   

小庭で双子があそぶのにぴったりの季節になりました。
 今日は次男の中学入学式。

         

ぶかぶかの真新しい学ランがお兄さんらしく感じます。

すっごい人の数に圧倒されましたが、ここで、部活に友達づくりに充実した3年間を過ごしてもらえば・・・と願っています。

今日は子供たちがドサッと出した、それぞれの山のような書類に追われ、クタクタです。ペンだこがー・・・

今の時期、学生を持つ親はみんな一緒。頑張りましょう。

長女の参観日と双子の遠足が重なったり・・・総会やなんやかんやで

4月はやっぱり 超多忙ですね。

このまま、突っ走らないと・・・笑うこけそうです。
 今日は祖母が楽しみにしている入浴の日。

朝、保育園に二人を送り込んでそのまま直行です。

今日はラッキーにも到着後すぐに順番が回ってきて、早々に入浴できました。

出てから、“冷たいものでも飲む?”と聞く私に

“ううん。” ニンマリ笑って “アイスクリームたべるから・・・”

若っ。笑う笑ってしまいました。

ごめん。ごめん。とっておきの邪魔をしてはいけないので さっさと退散した私です。

いよいよ明日は次男も中学生に。

我が家で最後の一人の春休みがやっと終わります。

昨日から何度も何度も学ランに袖を通し、ズボンを試着し・・・

“うーん。やっぱり少し長いね。”と滑り込みセーフでズボンの裾上げを追加。

名札もつけたし、準備万端。

明日は入学式に行ってまいりまーす。

やっと 開放されます。二ヒヒヒヒあっかんべー

        
        
昨日 親類が鯛とカンパチを送ってくれました。

昨日の晩ごはんに早速お刺身でいただいたので、今日は照り焼き、皮やあらは香草焼き、あと潮汁にしました。

新鮮な身は脂ものって美味。

みんなよく食べました。

昨日炊いたたけのこは、今朝のお弁当に天ぷらにしたら、朝のうちに完食。

また、たけのこを炊きました。

我が家では炊いたたけのこをベースにたけのこ料理が仕上がります。

今晩は木の芽和えを少々。

木の芽も今年の初物。

春ってやっぱりいいなぁ。

一足早い茄子。この茄子の揚げ漬けもかなり美味。

茄子がいっぱい食べれる夏も待ち遠しいなぁ・・・。





 
        

 夕べ、採ったばかりのたけのこを早速茹でました。

たけのこは、掘りたてが命。

帰ってから、何をさておいても茹でます。

数本なら穂先を落とし、切り込みを入れて茹でるのですが、数本から数十本になるとそうはいきません。鍋にも限界がありますから・・・。

米糠と赤唐辛子を加えた湯で、真っ裸にして茹でるのです。

硬い皮との戦い。

真っ裸にするにも切りこみの入れ方、皮のむき方にまでコツあり。

長年の経験かなぁ・・・わかってしまいました。大量の筍の扱い方。

茹で上がったら、一晩茹で汁のまま寝かしつけ(専門用語で湯止めといいます)

今日は朝から糠落とし。えく゜みも取れて、甘ーい香り。

適度な厚さ、大きさに切り、たっぷりの鰹節を使った出し汁で炊きます。

        

味の決めてはみりんと塩が中心。薄口少々。

あー、初物はやっぱりおいしー。

       

お箸が止まりません。

沢山採れるようになったら、炊いて味付けしたたけのこを天ぷらにするのです。

これが絶品。是非 お試しください。

お料理教室でも、毎年4月のレシピには必ずたけのこの扱い方をお勉強しています。
知っててよし。知らなくても何とかなるのが筍の扱いですが、どうせなら 
          
              

目指せ たけのこ名人(笑)

今日は早速 祖母に炊いた初物のたけのこを届けました。

“おばあちゃんがたけのこ好きなの知ってたの?”無条件に喜んでいました。
 今日はお花見代わりにたけのこ山へ筍探しに。

朝から末っ子は楽しみにしていた様子で何度も“たけのこ山行こー”と言っています。

例年なら3月中には行って、手のひらにのるほどのたけのこを必死でみつけるのだけれど、今年は例年になくバタバタしていて、今日になってしまいました。

筍山に無事到着。

        

一面に広がる竹林に毎年ホッとさせられます。

ここの空気は本当にすばらしく、体の中から浄化される感じです。

子供たちもそれがわかるのでしょう。

     

それぞれが虫探しをしたり、散策したり、つくし採りを楽しんだり・・・

    

それぞれがそれぞれの時間を過ごしています。

いざ筍探しを・・・

この時期はまだ市場でも貴重で高価ですが、筍山でも、一目で筍があるというにはまだ程遠く・・・

しばらく右に左に歩いていると、足の裏に当たる感覚が・・・

私も長年の勘で身に付いたのか・・・

わかるようになりました。あのピンッとした感覚。

あったあった。地面からひっそりと出ている緑色の穂先が・・・

        

早速筍さん。失礼します。

回りの土をよけて、穂先の向いている方向から根の向きを定めます。

よーし。こっちだー。

さあ、いくよ。一気にくわを落とします。
  
        

運命の瞬間です。ポコン。

上手くいけば根元まで。失敗すると上っ面だけ。


        

期待より大きかったり、小さかったり、掘るまで分からないのも楽しみです。

しかし、この筍山。
  
        

見晴らしもとってもよくて・・・

         

いい気持ちなのです。

帰り道、きれいな桜を見つけました。今年も見納めかなぁ・・・

        

楽しい一日でした。

明日は筍づくしの予感です。笑う
 夕べは双子を寝かしつけながら爆睡してしまい、気づけばまたまた真夜中。

父さんが またまたいない晩ごはんは子供たちの大好きな にら玉あんかけと餃子、大根の酢漬け、中華風スープでラフに終了。
   
            

餃子は例の問題で遠のいていたので子供たちも大喜びでした。ハート

一夜明け 今日は保育園の入園式。

     

毎年クラスが変わるごとにあるのです。

これも今回が最後。大きくなったなぁー・・・

と 感慨深くなっていたのも束の間、たーいへんな事が起こったのです・・・

何があったかということは、いずれ分かるにして、

本当はお弁当を持って花見でも・・・と思っていたのですが

帰宅が遅くなり、小庭で昼ごはんを

              

お隣のmちゃんちの庭に桜がありがたくあるものだから ありがたやー

大したものでなくても、外で食べるご飯は んーーーーんっ うまい。

みんなで 花見だ 花見だ と特に素直な双子は大喜びでした。

何気なく庭の木を眺めていたらモッコウバラの花がひっそりと一輪咲いていました。

大好きなこの花が咲き始めると、あー、家庭訪問が始まるなぁーと毎年

感じてしまう私です。あー現実的。

春ですね。
 
    

そして今日は父さんのバースディ。おめでとう。○○才。





 
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 237 | 238 | 239 |...| 249 | 250 | 251 || Next»
Copyright (C) 2007 nego kitchen. All Rights Reserved.