ブログ 家庭料理教室  nego kitchen − 日常の食卓 −
ブログ

日常の食卓での出来事や、日々の暮らしをつづります。
我が家の食卓もご紹介!

 毎日、車に乗っている私ですが、時々、すごい記録をだすときがあります。

同じ方面に一日、6往復したことがあります。

片道、15分位の道のりなのですが、往復で30分。6回だと180分。

一日、3時間も車に乗っているんだなぁ・・・と思うと、もったいないなぁ・・・時間が・・・と本気で思ってしまいます。

ちなみに今日は3往復。

子供の用事や仕事の雑用、いろいろなのですが、ほんとバタバタで、あっという間です。一日なんて・・・。

今日はどーっと昨日に引き続きお疲れモードなのでこってりが食べたい・・・
 
今日の晩ごはん  ・洋風カレー鍋
            ・サーモンのムニエル
            ・アスパラ泣かせ(菜の花にそっくり)のソテー
            ・さつま芋の甘煮             
でした。

カレー鍋は具沢山でスタミナがついたような・・・明日も頑張れる!笑顔
              



 12月も半ばにきました。

今日、個別懇談に行ってきました。

小、中と2ヶ所を回ってきましたが、もうそんな季節なんですね。

まだ、高校が残っています。幸い、保育園はなくって・・・

でも、たまに聞ける、子供の学校での様子がとても新鮮で楽しかったりして・・・

保育園には、毎日連絡ノートがあります。

先生と半ページずつ一日の様子を書いています。書き始めて2年。すばらしい成長の記録ができたなぁ・・・と毎日の習慣に感謝です。

“今が一番いいときよ!”とよく年長者の方々に言われます。

“ほんとかいねー!”と5人の子育ては余りにも大変だー悩むと本気で思ってしまうときもあるけど、その言葉を励みに、日々頑張る わ・た・し です。

その言葉はきっと、今がいちばん充実しているときよ!と教えてくれてるんでしょうね。
 今日、双子の保育園でおもちつき大会がありました。

 地域のお年寄りの方々との交流で、ペッタンペッタンと、うすでおもちをつかせてもらったようです。笑顔

 律儀な二人は、約束どおり、自分たちが食べるのもそこそこに、“おかあさん、お土産ー”とかわいいおもちを持ち帰ってくれたのです。が・・・

 晩ごはんのとき、おかずといっしょに、ごはんをよそに、まだほわほわやわらかいおもちをパクパクと食べていました。叫ぶまっ、いいけど・・・。と、“おかあさんもいる・・・?”と私にも1つくれました。

 太ることも今日は忘れ・・・ありがとう! と美味しくいただきました。

 今日は野菜いっぱいのメニューで・・・おもちもおかずにマッチしてましたウィンク

キムチいため スパイシーで食欲も出ます・・・

魚の 甘酢は食欲をそそりますー!!


今日の晩ごはん
         ・ 魚の甘酢あんかけ
         ・ 野菜いっぱい豚のキムチ炒め
         ・ 五目スープ
         ・ サラダ巻きおにぎり(限定数) でした。
 
 
熱々鍋 ぷくぷく 
 映像がイマイチで・・・・        アツアツで温まりました+スタミナも

今日の晩ごはんは
         ・豚の生姜焼き、ほうれん草の和風ナムル添え
         ・鯖の塩焼き
         ・とろとろ豆腐
         ・大根葉の佃煮
         ・ねぎ納豆         です



 田舎のみかん狩りに出かけていた家族が、夕方無事に帰ってきました。

 さっきまで、上の子二人と母と出かけ、大人行動をとっていたので、急に現実に引き戻された感じです。

 今日は、祖母のお見舞いの後、お昼は、カフェでのんびり大人ランチをしてきたので、みかん狩りのメンバーに少々罪悪感で遠慮してたのに・・・

 父さんったら、“昼からすき焼きをたべてきたので夜はあっさりでよろしく”
だなんて・・・

 父さん、魚でどうぞ・・・、私はお肉をいただきます。生姜焼きだけど・・・。

 寒かったから、くずあんに、長芋と大根おろしのとろとろ豆腐は胃にもやさしく、温かかったです。

 父さんが田舎からもらって帰った大根の葉が新鮮だったので、ちりめんと合わせ佃煮を作りました。お母さん、大根をありがとうございました。明日は大根料理にしますね。

 にぎやかな生活が、また、始まりました・・・。


 

 

 
 今日は父さんと下の子3人が田舎のみかん狩りのお手伝いに行きました。

いつもは、とてもにぎやかで、エンドレスでやることが次々と出てくるのに、今日は ちょっぴり楽なのです。3人家族ってこんなのかなぁ・・・

 間違っても 寂しい・・・ なんて思わずに、ここぞとばかりに、何をしようかなぁー・・・ と 私の長い夜は続きそうです。

 

 
  

  





 
 このところ、慌しい毎日だったので、今日は朝のうちに用事を済ませ、その後、ゆっくり家に居ることができました。

 あいにくの雨で、窓を開けて大掃除ともいかず、定期試験を終えて帰って来た息子を迎え、二人で昼食をとりました。

 特に何もなかったけど、こんな日も絶対必要です。

 今日の夕食は
 
 ・ 豚しゃぶ鍋
 ・ とろろごはん
 ・ 焼きしいたけのおかか和え  でした。

 我が家は父さん以外、みんな、ゴマだれが大好きです。父さんはポン酢派です。今日作ったゴマダレも一日でSOLD OUTです。
 
 今日のゴマだれは、たっぷりの白すりごま2カップに煮きりみりん、酢、薄口、濃口醤油を加え、たっぷりの刻みねぎを加えてさっぱりめに仕上げました。 

 疲れたときは、これに更に、砂糖を少しと、練りゴマを加え、甘コクに仕上げるのです。ごまの香りは癒しの香りでーす。

 それにしても、お肉の量が・・・。今度からはもう2パックは増やさないとねー・・・。
  



 
 今日は朝からパンを焼きに行って来ました。

 私はパン好きなのか、今でもよくわからないのですが、疲れると、なぜかパンが食べたくなってしまうのです。

 食べたいパンが浮かぶと、どこまでも行ってしまうタイプです。でも、それに反し、パンの前に立っても、気に入ったパンがなければ、そのまま帰ることもできます。

 学生時代、忘れもしない・・・
 本を見て、ロールパンに挑戦しました。照り卵をほどこして、つやつやのパンが焼きあがり、大感激をしたのです。オーブンをそーっと開けて、天板を取り出し・・・

 ルンルンの気持ちを抑え、触ったパンはガーン・・・岩石そのものだったのです。

 それ以来、私は手ごねのパンを避けつづけてきました。

 結婚したときに最初に買ったオーブンレンジにパンこね機能があったので、当時はそれでいろいろと作りはしましたが・・・どこか納得はしてなかったような・・・。

 ついに、長年のトラウマを乗り越え、手ごねパンとの戦いを再開することにしました。

 いつの日か、胸を張っておすすめできるパンをこの手で焼ける日を夢見て・・・私のパンとの戦いは始まったのです。


«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 251 | 252 | 253 | 254 || Next»
Copyright (C) 2007 nego kitchen. All Rights Reserved.