ブログ 家庭料理教室  nego kitchen − 日常の食卓 −
ブログ

日常の食卓での出来事や、日々の暮らしをつづります。
我が家の食卓もご紹介!

 三連休、最後の日曜日、高知のアンパンマンミュージアムへ遠出をしてきました。
 
 我が家の休日は、いつも上の子たちの予定に合わせ、下の双子には我慢させっぱなしで・・・
 
 上の子たちの幼い頃といったら、やれ動物園だ、○○ショーだ・・・と、忙しい週末だったから。
 
 と、いってもこれが日常の我が家では双子も全然平気でたまのイベント事に大喜びしてくれ、上の子たちの方がわかっているのか、抵抗もなくご一緒してくれるのです。(なんて素直な・・・)

 アンパンマンミュージアムでは、子供たちより、私のほうが、すっかり夢中になり、メロンパンナちゃんの出来たワケ など フムフムと熟読してしまいました。

 その後 龍河洞に立ち寄り、上の子たちに少々知識を得てもらい、2時間かけて無事に松山に到着しました。

 なんともハードな一日でしたが、久しぶりの7人でのドライブは楽しかったです。 

 

 昨日からの約束で、父さんが南予のさつま汁を作ってくれました。
 
 とっても新鮮なのですが、1匹80円というお手頃のアジをゲットでき、2匹はさつまに、1匹は父さんの酒の肴に。

 本当なら昨日のメニューのはずでしたが、子ども達の焼肉食べたいパワーに負け、今日に延期。内臓を取り除いたアジは冷蔵庫で一晩お休み・・・・。
 
 父さんの出身は南予。いわゆる故郷ごはんですが、私の知っていたさつまとは少し違っていて・・・

 まず、落花生(ここはこだわり)をすり鉢でよくすりつぶし、ほぐしておいた魚の身を加える。さらによくすり、義母のお手製の味噌を加える。少しずつ水を加えてのばし、味を見てごはんにかけても濃くなく薄くなく、加減OKなら仕上げにねぎを加えて出来上がり。

 調味の味噌は土手にして焼かないし、加えるのは出し汁ではなく水。

 至ってシンプルで栄養満点のこの父さんごはん。子ども達にも、私の母にまでも大人気なのです。

 今日は子ども達と私とでごはん6合を完食。
子ども達のおかわりの勢いに、父さんは“いいよ。いいよ。”と食べずじまいでした。

 ありがとう。父さん。又、作ってね。  
 今日、松山市の別府グランドにて少年ソフトボールチームのEBC杯が開催されました。

 我が家の次男のチームも出場し、残念ながら1回戦で敗退してしまった。といってもとてもすばらしい試合で、みんなよく頑張った。(パチパチ)

 6年生である息子たちにとっては、今日が公式戦最後の試合。

 息子にとっては2年生の終わりからの4年ちょっとのソフトだったが、すばらしい友達にめぐまれ、おかげで、ソフトだけでなく学校生活も遊びも本当に楽しめたようです。

 母さんである私も心から言いたい。
“ほんとうに、みんな ありがとう。そしてお疲れ様。これからもよろしくねっ。”
 
日常の食卓ホームページができました!


このブログでは、
レッスンで起こった事・・・
面白かった事・・・
我が家の事・・・
趣味の事・・・


なんでも気ままに書いていきます(*^_^*)


どうぞよろしくおねがいします!
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 256 | 257 | 258 || Next»
Copyright (C) 2007 nego kitchen. All Rights Reserved.