レッスン案内 家庭料理教室  nego kitchen − 日常の食卓 −
レッスン案内

日常の食卓では、お料理若葉マークの初心者さんから、毎日ばりばり!の上級者さんまでどなたでもご参加頂けます。
参加されたいレッスンの詳細はタイトルをクリックするとご覧頂けます。
レッスンの詳細で、詳しい内容とレベルなどもご紹介しております。不明な点はお気軽にお問合せください。

※基本的に当月と来月のご紹介をしております。開催日をご確認下さい。

              undefined
 
       2015年10月15日(木)

       2016年10月1
日(土)・10月5日(水)・10月19日(水)・10月20日(木)

       の5回に渡って

               〜基本の和食〜家族に伝えていきたい味vol.1'

               と題してお料理教室を開催いたしました。


                                 説明: http://www.chaikuro.net/nucleus/media/3/20080413-176.jpg 
                  

           昨年の10月、1回きりで中止になってしまったレッスン。

              1年後の10月、あのレシピを登場させましょう♪

              これからだんだん秋も深まって、暗くなる時間も早く
     
         温かいおうちが恋しくて、家路をいそぐようになってきます。

        一日、頑張った家族たちに美味しいものを食べてもらいたくて

                           何を作ろうかなぁ・・・・・

              こんな時は、なじみの深い‘おふくろの味'

          基本の和食にこだわって、‘家族に伝えていきたい味'

                   ‘あっ、あれね^^'と思えるレシピを・・・

                       ずはVol.1 どうぞ、ご一緒に♪  


     undefined


                       ●牛肉コロッケ・おろし添え      

             undefined
                 undefined

          ホクホクにしたジャガイモの中に、牛肉の細切れ・玉葱を

          こっくり煮込んだものをたっぷり混ぜ込んだコロッケ。

          ミンチ肉を炒めたコロッケもいいけれど、肉の大きさに

          おごちそう感を感じます。

          決まって合わせるものは、ソースではなく、大根おろし。

          まずはそのままで、そしておろしオンリーで、そしてレモンもよし、

          醤油を落として染おろしにしてもよし。

          冷めても美味しいけれど、揚げたては絶対美味しいコロッケ。

          沢山作って飽きるまで食べていいよ♪おすすめです。


               
                              ●きんぴられんこん

             undefined

                 れんこんは、真っ白で、張りのいいれんこんを。

           切り口も白くて、みずみずしくて、なるべく丸々と太ったもの。

           切り方次第でサクサクにも。パリパリにも。

           あなたのお好みはどちら?

           人参と合わせて彩りよく。練り製品を合わせてもよし。

           飽きることなく、食感もいいので、たっぷり作ってお弁当にも。


                                
                              ●五色白和え

            undefined

                undefined
                  

            すり鉢で一生懸命ごまをすりましょう。愛情こめて。

             どのくらい?と聞かれたら、脂がでるくらいまで^^

           初めての時は、気の遠くなるような作業に感じるけれど、

           慣れてきたら、脂がでるまで・・・でないと物足りなく感じます。

           美味しいものを食べるということは、耐えることと隣りあわせかも^^

           ぜひ、頑張ってください。くれぐれも、ごまはたっぷりと^^



                              ●きのこの村雲汁

              undefined

 

             きのこと、ふわふわ卵と、アクセントにすだちの薄切り。

             手の込んだお料理の時には、こんなシンプルな汁ものは

             作る側にはありがたい。

             寒さが厳しくなるにつれ、片栗粉の量を増やしてとろみを

             きつくして。こうすると、冷めにくくなり、温まります。

             とろみのついたスープに卵を注ぎ入れると、ふんわり浮いて

             村雲のよう。絶対失敗しないから、自信をもって^^

             
 
                           ●みたらしかぼちゃ団子

              undefined

              白玉粉に、火を通したかぼちゃを混ぜてお団子に。

              初めて触った感じが、あまりにもつるんとしていて

              とっても驚きます。

              色々なものを混ぜてみて、我が家のオリジナルのお団子を。

              みたらしあんは、片栗粉・砂糖・水・醤油の順番で。

              トッピングのくるみの食感が、カリカリで

              とてもいい仕事をしてくれます。

             

             〜基本の和食〜  家族に伝えていきたい味vol.1を終え

             改めて、和食の良さを再発見できたように思います。

             どこか、懐かしい感じのする昔ながらのお料理は

             目からも癒されて、食べる側にもとっても安心できるお料理。

             作る側も、手間・暇をかける分、沢山の食材を丁寧にきちんと

             お料理することで、更に食べてもらいたいと思えます。

             
             日々の生活が毎日本当に忙しい今日ですが、

             時間を見つけて、改めて手間暇かけて、身体にもやさしい

             家族にもたべてもらいたい食事作りを

             折を見て続けていきたいですね。

             コロッケの衣のつけ方、斬新だったかもしれませんが、

             あんな些細なことが、少しの手間を省ける知恵なのだと

             どうぞ寛大な気持ちで真似てみてください^^


             今回のお料理が少しでも喜んでいただけますように。

             日々、寒さが増してきました。

             季節の変わり目、元気でがんばりましょう♪

             10月のレッスンにご参加いただき、ありがとうございました^^
        

 

              undefined     


Copyright (C) 2007 nego kitchen. All Rights Reserved.